浴室、洗面所改修工事|K様邸 大規模リフォーム工事

まずは浴室、洗面所改修工事の事例のご紹介から

2016年5月、当社ではK様邸にて大規模リフォームを施工させていただきました。
リフォームの内容は下記のとおりです。
・各所 床 改修工事
・1F、2Fトイレ改修工事
・各所 エアコン設置工事


・各所 サッシ交換
・1Fベランダ新設工事
・床暖房設置工事
・浴室、洗面所改修工事
・2Fベランダ改修工事
・給湯器交換工事
工事の様子をこちらのページでご紹介させていただきます。
まずは、水回りのプロである当社のもっとも得意とする工事のひとつ、「浴室、洗面所改修工事」の事例のご紹介から♪

在来のタイル張りのお風呂でしたが、K様ご自身がご高齢となり、濡れたタイルに足を滑らせて転倒する可能性や、入口の段差につまづいて怪我をしてしまうことも考えられるため、今回、ご家族と相談してリフォームを実施されることとなりました。



before
浴室 施工前
horizontal
after
浴室 施工後


TOTO【サザナHS Pタイプ】

床はもちろん大人気の「ほっカラリ床」♬
フカフカとした弾力のあるやわらかい素材で滑りにくいため、足を滑らせて転倒する心配もなくなりました!万が一何かの拍子に転倒してしまってもやわらかな床なので大きな怪我などのリスクは断然に少なくなりました!
また、こちらの床は断熱効果もバツグンなので、冬場の寒い季節でも足元がヒヤッとすることなく、いつでも安心して裸足でお入りいただけます!

壁のデザインにもこだわられ、4面すべての壁を鏡面パネルにされました✦
ものすごい高級感です…どこかのリゾート地の高級ホテルのような…
こんなステキなお風呂に毎日入浴できるなんて、本当にうらやましい限りです!
また、ご高齢のため浴槽の形状も、ショールームで実際にお入りいただき、入浴動作を確認されてから慎重にお選びいただきました。
またぎこみ部分がグリップのようになっており、しっかりとヘリを握って入れる形状の浴槽となっております。

洗い台

TOTOサザナシリーズの最新型のユニットバスはグレードによりますが、こちらのデザインのように、洗い台と壁の間にわずかな隙間があいています。この隙間、見くびってはいけません(^u^)
そう、溝に水が溜まらないので、水がはけてお掃除がとっても楽チンなんです!

そして憧れのタッチ式水栓
こちらも、ご高齢のため、操作のシンプルなものを慎重にお選びいただきました。



浴室サッシはより断熱効果の高い、ペアガラスに交換しました。施工前は洗面所まで窓が続いた作りになっていましたので、この窓をしっかり区切って、浴室窓のサイドに新たに壁を設置しました。
before
浴室サッシ 施工前
horizontal
after
浴室サッシ 施工後


洗面所の方の窓はどうなったかと言いますと、
before
窓 施工前
horizontal
after
窓 施工後

こちらは、既存の窓の内側にもう1枚窓をプラスして断熱効果を高める「インプラス」を採用しました。



洗面所は壁紙と床を張り替えて、洗面台をサクアの新シリーズに交換しました。
洗面台 施工後

新しいサクアの洗面台の水栓は、従来の節水効果バツグンの「エアイン機能」をそのまま搭載し、新たに水栓自体を前後左右にカチカチと動かせるように改良されました。
さらに「ひろびろ陶器ボウル」でゆったりと身支度が整えられる設計となっています。

また、収納力にも優れており、排水管をコンパクトに配置したことで「奥広収納」を実現!収納容量が増えました♪


浴室ドア
浴室ドアも軽くて扱いやすい引き戸になり、段差も解消されました!
三乾王
先日のTOTO感謝祭お見積恩典として 三乾王を無料でご提供いたしました!
給湯器
給湯器も最新型のものに交換しました♪
洗面所の天井
洗面所の天井もクロスを張替えました。