会社の外壁のクラックを補修しました!

みなさまこんにちは。長谷川です。


先日、ブログで会社の外壁リフォームの
第Ⅱ期工事についてご紹介しましたが、
今回はそのつづき。

外壁クラックの補修の様子について
ご報告します♪
菊池工業所 クラック軒天部
以前にご紹介しました、
2階軒天部分のクラック写真です。
菊池工業所 北側軒天部クラック写真
アップの写真
かなり危険な状態でした…汗
菊池工業所 第Ⅱ期外壁補修工事 クラック補修写真
クラックの入っていた部分を壊して撤去し、
新しく『ケイカル板』を張りました。
菊池工業所 第Ⅱ期外壁補修工事 クラック補修
補修部分のアップ写真

クラックの原因は壁の中に入りこんだ雨水でした!

クラックの原因 階段の隙間
軒天部分の壁を剥がしてみると、
階段の最上段にわずかな隙間があいており、その隙間から、壁の中に雨が入り込み、鉄骨が錆びて膨張して、クラックが発生していたことがわかりました。

クラックの原因
写真を見ると、中の鉄骨がだいぶ錆びていることがわかります。
クラック補修写真
今回の補修では、
階段の最上部にわざと隙間を作り、雨水が外に逃げるように、ケイカル板を設置してもらいました。

なんとか一安心です

天井が崩れ落ち、万が一通行中の方の上に落ちてしまったら…。
という、以前からの不安がなくなって、一安心です。

塗装工事も順調に準備が整ってきていますので、
またご報告させていただきます!