コンセントの経年劣化が原因であわや ∑(゜o゜)!

先日施工させていただきました、
東村山市久米川町在住のK様邸のUBリフォ-ム工事

施工中は特に問題もなく無事に終わったのですが・・・

お引渡し後、数日経過したとある土曜日。
(尾川はその日はお休みを頂いていました。)

K様より突然ご連絡があり、
なんと!脱衣所と居室の電気が突然、つかなくなったとの事!

今回のリフォ-ム工事と関連があるのでは・・と、
大騒ぎに!

私もすぐに現場に急行して、
電気の配線をつぶさに調べました。

その結果、今回の工事とは全く関係がなかったことが判明!!
(本当にホッとしました…。)

2Fの居室にあるコンセントがショートした痕跡を発見!

よく見てみると、コンセントの裏で断線していて、
何と、一部が焦げていました!
あわや火事の一歩手前でした。

不良コンセントは40年使用しており、
経年劣化及び配線接続不良が原因でした!

とりあえず新しいコンセントに交換。配線も新しくやり替えました。

ただ他のコンセントと配線も
同じような状態になっている可能性が高く、
かなり心配です。

これからまたじっくり調査して、
なるべく費用がかからない方法を模索しながら、
K様が安心して生活できますように
第Ⅱ期工事として進めていく予定です。

また、進捗状況などは
こちらでご報告して行きます!
                                                                                                          
経年劣化したコンセントがショートして断線。
 こちらが問題のショートしたコンセントです。
家主のK様もビックリ!
家主のK様もビックリされていました。
4685645969cde6babe1694ab0fe13d6c
 尾川でした!