かなしかったこと。

みなさまこんにちは。長谷川でございます。

それは、10月19日(木)、12:00のことでした。

長谷川はコンビニで調達してきた
中華丼をレンジであたためようとしていました。

寒かったし、あたたかい中華丼のあんかけを楽しみに、
ホクホクした気持ちであの音が鳴るのを待っていました。

3分後・・・
「チンっ」と小気味良い音が洗い場に鳴り響き、
いよいよ扉を開けて中華丼に手を伸ばすと

なんと・・・
つ、つめたいっ・・・
イヤイヤ、きっと、うっかりな自分のことだから
時間を間違えたのだろう!と思い、
再度 700wで3分セット! いざ再加熱!!

その3分後・・・
ウンともスンとも中華丼は温まってはおりませんでした・・・。

ならば仕方ない。
冷たいまま食べてやろうではないか。
と思い、決死の覚悟で中華丼のフィルムをはがして
おこめの場所までたどり着くやいなや!
おこめがカッチンコッチンに凍っておりました・・・。

今のコンビニのお弁当ってスゴイんですね!泣
だから美味しいのかー!泣

机の中にカップラーメンが入ってて本当に良かったです。
壊れた電子レンジ
買って2年くらいの電子レンジ君でした。
いままで私たちのお弁当を温めてくれてどうもありがとう!
そして さようなら!
いつもブログをご覧いただきまして、
ありがとうございます!