「考えた人すごいわ」のパンを買いに

みなさまこんにちは。長谷川です。
楽しみにしていたGWもあっという間に終わってしまいましたね。

GW中に以前、高橋さんがブログに記事を書いていた
清瀬駅前にある「考えた人すごいわ」のパン屋さんに行ってきました。
考えた人すごいわに並んできました (5)
「考えた人すごいわ」店舗前
事前の情報では9:10頃から整理券が配布され、
だいたい1時間前くらいから行列ができ始める。とのことだったので、

わたしたち一行は張り切って7:30には現地に到着。
1番かと思いきや、すでに数名の方が列に並んでいました。
考えた人すごいわに並んできました (1)
考えた人すごいわの店舗前
さすが、NHKでも紹介されるほどの人気のお店です。
高橋さんの以前の記事では1時間15分前に到着した時には1番だったと書いてありましたが、GW中だったためか、その時よりもさらに有名になったためなのか、行列の時間は早まっておりました。
考えた人すごいわに並んできました (6)
考えた人すごいわの看板?ポスター?
お店の前で行列に並ぶこと約2時間。
パンの焼けるいい匂いがお店から漂ってきて、
早くパン食べたい感情がMAXになった頃、ようやく引換券をGET!

1日に24本しか焼かないという、幻のレーズン食パン「宝石箱」の引換券も
無事にGETすることができました。
考えた人すごいわに並んできました (4)
考えた人すごいわの食パン
ちなみに購入できる食パンは1名につき各種1本ずつです。
普通の食パン1本 + 宝石箱1本

ただし、宝石箱は1日24本なので、列の最初の方に並ばなければ買うことはできません。
一緒に並んでいた常連の方のお話では、ごくたまに夕方近くに突然「宝石箱」を販売することがある。とのことでしたが、お店の方に確認したわけではないので、はっきりしたことはわかりません。
考えた人すごいわに並んできました (3)
考えた人すごいわの食パン
考えた人すごいわに並んできました (2)
考えた人すごいわの食パン
買ってきた食パンは家族でおいしくいただきました。
ほんのり甘くてもちもちしていて、とっても美味しかったです。
行列に並んだ甲斐がありました!

ちなみに苦労して手に入れた「宝石箱」ですが、
我が家は全員レーズンが苦手なので、
実家の父と母にプレゼントして、とても喜んでもらえました。笑
いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。