プログラミング教室

みなさまこんにちは。長谷川です。

子どもの夏休みも後半戦…。いや、我が息子の学校は26日から始業式なので、
もうすぐ夏休みが終わります…。やっと…。

本当に本当に、何がありがたいかと言いますと、学校の給食です。
心待ちにしていた2学期の始業式ですが、
その前にわたしには「子どもの宿題を終わらせる」という大仕事が残っておりました…。

毎年一番悩ましいのが、自由研究。
今年は、「多少お金を払ってでも終わらせてしまおう戦法!」で行くことにしまして、
日暮里までプログラミング教室に参加してきました!

プログラミング教室
エジソンの
プログラミング用のロボット
エジソンというオーストラリアのメーカーの
プログラミング用の車型ロボットを使ってのプログラミング教室。

小学校低学年くらいの子どもでも、
アプリを使って簡単にプログラミングできる内容になっていて、
我が家の息子は、いつもにはない真剣な表情で一生懸命プログラミングに励んでいました。
世の中のたいていのモノはプログラミングで動いているんだよ。という話しをすると、
「もっとプログラミングを勉強してみたい!」と言う息子。

将来の夢が日によってコロコロ変わるので、
あまり期待はしていませんが、この日に体験したことが、
未来の何かの種になればいいな…という親心…笑

わかりやすくて、楽しいプログラミング教室でした!


いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。