YKKAPのセミナーに参加して来ました!

2017.9.11(月)

YKKAPの「APWフォーラム」に行ってきました。

たましんRISURUホールに於いて、
「健康な住宅を創りましょう」セミナー

講師は首都大学東京 
名誉教授 星 旦二 氏
「ピンピンコロリの法則」著書があります。

ピンピンコロリの法則
ワニブックスPLUS新書
内容はとても濃く深く大変興味深い話でした。

記憶にあるのもを列記してみます。

*健康住宅で病気が予防出来る。
*前向きに生きている人の方が7.5年長寿。
*夢と生きがいある人が長生き。
*総コルステロール(250-290mg/di)が長生き
*BMI24-28が長生き
*90歳まで生きると夫婦年金獲得総額1億円

*健康住宅は得をする
 *病気の根源予防で長生き
 *資産価値を維持
 *深い眠り・疲労回復
 *家族の成長・くらしと心の豊かさ

*乳幼児にアレルギー喘息が多い背景と理由は?
 *ホルムアルデヒド比重1.4985(15℃)で水より重く
 *皮膚からも吸収される
 *赤ちゃんはどこで寝ているか?それは床だ
 *ハイハイするのは?床だ
 *つかまり立ちで喘息改善、小学入学で消失
 →→最も影響を受けるのは24時間閉じ込められる赤ちゃんで
濃度の高い床にいる。

*欧米諸国に比べ日本の住宅は遅れている
 *高断熱住宅普及率は23.9%(二重サッシ又は複層ガラス窓
  のある住宅数/居住世帯のある住宅総数)
 *暖かい住まいによる健康寿命延伸年数は4年
 *室温は18℃が理想



という、内容で、
大変勉強になりました!

(有)菊池工業所 代表取締役 菊池 吉男
  菊池でした!