• 菊池工業所

シロアリ被害がきっかけでお風呂をリフォーム! 東村山市

更新日:9月1日

東村山市久米川町在住のK様から、「お風呂のタイルの目地の隙間からシロアリが出てきている!」と、今年の4月中旬頃にご相談をいただきました。


目地部からシロアリが出てきたという事は、次の3つのことが考えられます。


  1. 床下の土台部分が喰われてしまっている可能性が高い。

  2. 喰われた部分が腐食している可能性が高い。

  3. 腐食した部分から漏水したり、床が抜けてしまう可能性がある。


上記の対策の方法としては、お風呂ごと一旦撤去して土台を新しくするしかなく、それなりの費用が発生してしまいます。


それならばいっそのこと!と、今回ユニットバスにリフォームすることになりました!


壁:アクセントパネル

プリエピンク

壁・周辺パネル

プリエホワイト

浴槽カラー

​ホワイト

カウンター  カラー

ホワイト

カラリ床 カラー

​ホワイト

浴槽

​ホワイト

浴室にはカラッとさわやか

カラリ床

簡単がうれC

お掃除ラクラクカウンター

浴槽形状

ラウンド浴槽:FRPバス

​風呂ふた

シャッター式ふろふた

​水栓

スッキリ水栓(ホワイトハンドル)

シャワー

エアインシャワー


 

Before

浴槽 施工前



After

浴槽 施工後

施工前の浴槽と比べると、かなりひろびろの浴槽になりました!

 

今回ご依頼いただいた時期が、ちょうど東村山市産業振興課で6月1日から受付が開始された、「住宅修改築費補助制度」の助成金申込のタイミングでご契約いただくことができましたので、助成金申込のお手伝いもさせていただきました!


無事に申請の受付は完了されたとのことです!


 

そして、シロアリの被害は深刻な状態でした。

こちらは、既存の浴室撤去後の土台の腐食状況の写真です。だいぶ腐食していました。

この時点では、シロアリはどこかにお引越しした後でした。




施工途中①

土台を新しく入れ替えます。




施工途中②

しっかり土台をつくってから新しいユニットバスを設置します。


 

以下はK様から頂きましたコメントです。

嬉しいコメントをありがとうございます!

K様、いろいろとお世話になりありがとうございました!

閲覧数:4回0件のコメント